FX始めたきっかけ

FX口座開設キャンペーンをきっかけに。

私は30代の男性会社員です。もともと、給料以外のお小遣いが欲しいと常日頃考えており、数年前に株式投資を開始しました、儲かったり損をしたりを繰り返し、結局思うように稼げず、計画的な貯金が難しいことに行き詰まっていたときに、FXのことを知りました。当然FXも株式と同じでリスクが高く、むしろ株式よりハイリスクであるという話もあります。

 

しかし、FXでは、各社が初心者向けに口座開設キャンペーンを盛んに実施しており、まさにこのキャンペーンの現金キャッシュバック目当てでFXを開始したというのが本音です。この現金キャッシュバックを各社からGETするだけでも、固定的に確実にお小遣いを手にすることができると思ったからです。

 

しかし結局、口座開設だけのつもりが、少し初めてみるとなかなか楽しく、今は少額投資ながら少しづつFXを覚えるまでになってきました。FXは株式と異なり、銘柄やファンダメンタルズなどの明確な指標が少なく、まさに半か丁かの世界です。レバレッジによっては、短期間で、大損したり大儲けしたりと非常にスリリングで、ハイリスクなトレードだと思います。

 

キャンペーンをきっかけに、初めてしまったことが、吉と出るかどうかは、まだわかりませんが、しばらく勉強のつもりで続けてみようと思います。